2006年06月20日

次元斬・壊

たいとるみかんの時にも作った次元斬の改変型
次元ビートっぽい気がしないでもない

【上級】
《光神機−桜火》2
《サイバー・ドラゴン》2
【下級】
《異次元の戦士》3
《異次元の生還者》3
《ドリルロイド》2
《異次元の女戦士》
《D,D,アサイラント》
《魔道戦士 ブレイカー》
《霊滅術師 カイクウ》
《閃光の追放者》
《ならず者傭兵部隊》
【魔法】
《次元の裂け目》3
《エネミーコントローラー》2
《地砕き》2
《増援》2
《大嵐》
《強奪》
《サイクロン》
《天使の施し》
《光の護封剣》
《スケープ・ゴート》
【罠】
《炸裂装甲》2
《異次元からの帰還》2
《激流葬》
《マクロコスモス》
《聖なるバリア−ミラーフォース》

(デッキ説明)相手モンスターと自身をゲームから除外するカードを使い、相手の墓地利用を防ぎながら相手のライフを0にするデッキ
おもなフィニッシャーとして《異次元からの帰還》が存在する

(弱点)こちらのモンスター効果を発動させなくする《冥界の魔王ハデス》やモンスター効果が効かない《カオス・マジシャン》などが苦手。全体的に攻撃力が高いので《死のデッキ破壊ウイルス》も苦手といえる

(有利に戦えるデッキ)《次元の裂け目》《マクロコスモス》の発動タイミングによるが暗黒界、リクル、バブーンなどに効果的である。

裂け目とマクロの割合が3:1なのはモンスター効果の除外をメインとしているからなわけで
ほかにも墓地に落ちたとき回収する《戦士の生還》やダメージ量増加をするならば《洗脳ブレインコントロール》で相手モンスターを奪ったり、《突進》で攻撃力をあげたりするなどまだまだ改良の余地が残っています
極めるにはまだまだですなぁ

posted by 潮土器 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。